Info

2021 / 10 / 30  12:54

10月31日にいよいよ、 最終日を迎えようとしております。 温かい応援、ご支援、 本当にありがとう御座いました。

10月31日にいよいよ、 最終日を迎えようとしております。 温かい応援、ご支援、 本当にありがとう御座いました。
10月31日にいよいよ、 最終日を迎えようとしております。 温かい応援、ご支援、 本当にありがとう御座いました。 のぐちファームさんと協力して 期待を裏切らないお料理をご用意して お会い出来る日を楽しみにしておりますので、 ご来店の際はどうぞ お声がけを頂けたらとても嬉しいです。 心よりお待ちしております。 ーーーーーーーーーーーーーー 今回、挑戦した事は 僕の今後の財産になります ーーーーーーーーーーーーーー 新しい取り組みは、 生き残る為の選択肢を増やす行為です。 仮に失敗しても 知識のインプット。 失敗で終わらせない。 などの筋力アップに必ず繋がります。 そもそも失敗しても 良いのです。 次に繋がる道しるべとなりますから。 コロナで時代が大きく変わり、 企業の適応能力の向上は今後、 更に求められるでしょう。 僕は企業の生き残りにおいて 大切な要素に 「行動力」 「適応力」 「解決力」 が大事だと考えています。 当たり前の事ですが、 行動力がなければ、 結果は伴って来ません。 開業して6年になりますが、 毎日、必ず何かしらの変化があります。 「今日は、暇だったなぁ、 何でだろう?」 と毎日、毎日、 その理由を調べて 目をつぶり寝るその瞬間まで考えます。 その理由を想像する事で 解決力に結び付けたいのです。 それでも 向上しない場合がほとんどで 「何をすればもっと良くなるかなぁ」 と考えに考え抜いた案が 盛大にずっこけるのが 当たり前の毎日です。 そして、 いつも在り来たりの理由を 思い浮かべては、 自分を納得させて眠るのです。 その時の正解の是非は、 二の次になりがちで、 ダメな時に自分を 納得させる理由が ただ欲しいのです。 「あぁ、今日も一生懸命に考えて寝れる」 「また明日、頑張ろう」 そんな風に考えて 自分は 頑張っていると納得したいんです。 しかし、それは根本的な改善には なり得ません。 どんなに考えても どんなに自分を納得させようとも 結局、今日も、 自分が望む運営は出来ず 己の身の丈を思い知ります。 僕は、 自分の力量が未熟な事を 自分自身でよく分かっています。 自分で選んだ選択肢なのに 時には違う選択肢もあったかなぁと 苦しくなる時もあります。 しかし、 コロナ禍において 最も大事なことは 「諦めないこと」 だと学びました。 ーーーーーーー これからの未来 ーーーーーーー 以前の様な生活スタイルには もう戻らないかも知れませんが、 それでも人類は適応していくと 僕は信じています。 これから コロナ融資を受けた企業の返済が始まり、 経営難が始まる会社が沢山出てくるでしょう。 その時に向けて しっかりと準備をする必要があります。 感染者数が落ち着いても まだまだ安心はできません。 しかし、 僕は信じています。 必ず乗り越えれると。 ーーーーーーーーーーー 2店舗の構想や ピザの通信販売など 僕の新しい挑戦は もう始まっています。 また、どこかでお見掛けしたら、 声をかけて下さい。 あなたの話も是非お聞きしたいです。 約1ヶ月半の挑戦は 皆様の温かい応援により、 大成功に終わりそうです。 一年前の僕では 出来なかった挑戦でした。 どうも、 ありがとう御座いました。 ロッソビアンコ 清水 12/12